施設紹介 | 児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ

札幌児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ
お問い合わせ
フェイスブック

「あかりえ」が大事にしている「3つの想い」

主な療育活動

「あかりえ」は、お子さまの基礎能力、基礎体力を楽しみながら養成していきます。

  • ・ 社会適応訓練(言語理解・言語表出)
  • ・ 個別支援(巧緻運動・粗大運動)
  • ・ 社会生活訓練(対人交流・個別療育)
  • ・ 集団活動(適応行動・コミュニーケーション)
  • ・ 個別学習(宿題・学習テキスト)
  • ・ 機能訓練(リトミック・体操・運動)
  • ・ 創作活動(工作)
  • ・ 野外活動(野外遊び・施設見学・職業体験)
  • ・ イベント活動(遊びのスキル)
  • ・ 保護者交流会

※その他にも季節のイベントに合わせた行事はもちろん、入園式や海水浴等さまざまな行事を企画しております。

個性を大事にした学習指導

お子さまが落ち着いて勉強に集中できるスペースがあります。
お子さまの教育ニーズを把握し、そのもてる力を高め、生活や学習上の困難を改善し克服するための適切な指導と必要な支援を行っております。

「学ぶ」お子さまとしっかり向き合い、発達課題に応じた個別の取り組みを用意し、「できる」を積み重ね自立支援及び学習支援を行っています。
出来た時の喜びは大きな自信となって、お子さまの未来に繋がります。

「日常生活の向上及び自立」日常生活における基本的動作を習得し、自立に向けた適切な療育を行い、お子さまと家族がより良い生活が出来るようにお手伝いさせて頂きます。

「くらす」お子さまの明るい未来への入口になれるよう、あかりえは「自立したくらしと将来は個性や特性を生かしてはたらくための支援」を真剣に取り組んでいます。

「楽しむ」子ども達があかるい笑顔で居られるよう、適切な指導及び必要な支援を行い、明るく楽しい環境づくりに努めています。

「安心」ご家族とのコミュニケーションを大切にし、安心して通える施設を提供しております。

施設紹介

あかりえの施設を一部ご紹介いたします。

ドラッグで動かすことができます。

あかりえぷらすの施設を一部ご紹介いたします。

年間行事

※その他にも季節のイベントに合わせた行事はもちろん、入園式や海水浴等さまざまな行事を企画予定しております。

課外療育

「あかりえ」は、お子さまが持っている“ピュアな感受性”を最大限に伸ばすことを目指しています。

近隣の公園や動物園などへ外出して、自然や動物と触れ合うことにより、室内での読書だけでは分からない自然の美しさや動物の暖かさを体験して、周りに対しての優しさを持つことができるようにお手伝いいたします。

送迎について

中央区・豊平区・東区・白石区・厚別区・清田区の6区に対応しております。
他地域も出来る範囲で対応をさせて頂きますので、お気軽にお問合せ下さい。

一日の流れ

「あかりえ」の基本的な一日の流れをご紹介します。

利用料金

  • 利用料金: 障害児通所給付金の1割
  • おやつ代: 50円(1日)
  • 実費費用: 課外実習等でかかる費用、創作活動における材料費等、
    各種行事の一部実費負担(水族館、動物園、施設見学等の入場料金等)は実費となります。