あかりえ日記~☆紙芝居作り☆彡 | 児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ

札幌児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ
お問い合わせ
フェイスブック

あかりえ日記~☆紙芝居作り☆彡

こんにちは、あかりえです(*^_^*)

6月に入り、気温が少しずつ高くなってきました✨

雨の日も少なくなり夏が近づいてきたなという気持ちの良い天気が見られるようになってきましたね

さて、今回は平日のレクリエーションから紙芝居作りを紹介します

本来は図書館で紙芝居を借りてくる予定でしたが、コロナウイルスの流行もあり閉館という事で、自分たちで作ってみる事にしました☆彡

 

 

今回のレクの目的は…

『作るところから携わる事でお話への興味・関心を深め、理解力を高める』ということで今回のレクを設定しています(*^▽^*)

今回決めた約束は

「お友達と役割分担して協力して作る」

「自分の担当は最後まで自分で行う」

の2つに決まりました(*^▽^*)

 

まず最初に紙芝居の題材と下絵、役割分担の確認

題材はみんなが知っていて馴染み深い桃太郎にしました

下絵を一枚一枚見せ、どの絵を担当したいか尋ねるとみんな各々が興味のある下絵を選ぶ事が出来ています✨

作りたい絵が重なった時は指導員と一緒に話し合い、協力して作るか、じゃんけんで決めるか等、多様な選択肢の中から選んで上手く役割分担する事が出来ています✨

 

説明が終わったら、作成開始

今回は下絵が出来ているので下絵に好きな色を塗っていくだけですが、絵本に忠実に塗る子や自由に塗る子等様々で世界で一つだけの桃太郎を作る事が出来ました✨

勿論、色を塗るときはお友達と声を掛けあい、クレヨンを貸し借りする事も出来ていました

実際に完成した桃太郎を読むとみんな興味津々で話を聞く事が出来ていました

自分がどこを作ったかなどお友達との会話も弾み、楽しそうにする姿が窺えました

今回のレクではお友達と相談しながら協力したり、指導員に確認することで最後まで自分たちで作る事ができていました✨

制作中の道具の貸し借りやお話への入り込みもスムーズで子ども達の成長を感じる事が出来ました

今後も子どもたちの興味・関心を伸ばせるようなレクリエーションをたくさん企画していきたいと思います✨

 

では、また来週(^^)/

お知らせ一覧へ >