あかりえ日記~☆あんかけ焼きそば作り☆彡 | 児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ

札幌児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ
お問い合わせ
フェイスブック

あかりえ日記~☆あんかけ焼きそば作り☆彡

こんにちは、あかりえです(*^_^*)

4月も中旬、学校生活も2週目を迎えました。

新しいクラスや環境になって1週間、そろそろ新しい生活になれたでしょうか

新一年生の皆さんは初めての給食はいかがだったでしょうか✨

お友達をたくさん作ってたのしい学校生活が送れると良いですね(^O^)

 

さて、今週末のレクリエーションはあんかけ焼きそば作りを行ないました

今まで様々なクッキングを行なってきましたが、あんかけ焼きそばは今回が初めて

子ども達も興味をもって参加してくれました(^O^)

 

 

今回のレクの目的は…

『クッキングを通して知らない物を知っていく過程を楽しみ、苦手な物事を克服するきっかけを作る』ということで今回のレクを設定しています☆彡

今回決めた約束は

「自分の希望をしっかり表現する」

「お友達と協力して仲良く作る」

の2つに決まりました✨

 

まず最初にあんかけ焼きそば作りの説明と役割分担を行ないました(^^)/

一つ一つ材料を見せながらどの役割を行ないたいか確認すると積極的に手を挙げ、自分が行いたい役割の希望を伝える事が出来ました✨

役割分担が終わったら、調理開始

まず最初にフライパンにお肉や野菜を入れます

名前を呼ばれると前に出てそっと材料を入れる事が出来ました✨

自分の役割を覚えていて名前を呼ばれる前に指導員の前に出てこれる子もいて、子ども達の成長を感じました✨

次にあんを作ります

材料を細かく分け、一つずつ子ども達に入れてもらうとお玉や計量器を貸し借りしたり、次の順番のお友達に道具を渡してあげたりと協力して行えました✨

 

 

最後に具、麺、あんを炒めて完成

フライパンは指導員が行いましたが、自分たちが作ったものがどうなっていくのか気になる様子で、出来上がるのを真剣な眼差しで見つめていました✨

実際に食べてみると美味しかったようで満足した表情が見られました

また、嫌いな野菜も指導員と約束して一口は食べる事ができ、子ども達の頑張りも見る事が出来ました(^O^)✨

今回のレクでは道具の貸し借りや受け渡しを通してお友達と協力したり、指導員の声かけに合わせて自分の希望を伝えたりすることができました

また、実際に作る事で新しいものへの理解も深められたと思います(^O^)✨

 

今後も子どもたちの興味・関心を伸ばし、本人の力となるようなレクリエーションをたくさん企画していきたいと思います

 

では、また来週(^^)/

お知らせ一覧へ >