あかりえ日記~☆餃子の皮でピザ作り☆彡~ | 児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ

札幌児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ
お問い合わせ
フェイスブック

あかりえ日記~☆餃子の皮でピザ作り☆彡~

 

 

みなさんこんにちは、あかりえです!(*^_^*)

 

 

新学期も始まり4月も中旬となりました (*^_^*)

ワクワクしながら学校へ通う子供たちが見受けられますね

 

 

 

さて、今回のレクリエーションでは

「餃子の皮でピザ作り」を行ないました

 

 

身近なもので簡単に、子どもに大人気のピザを調理し、

苦手な野菜も食べ方を変える事で美味しく食べられると考え、

このようなレクリエーションを設定しました。

 

 

今回は、

「道具を独り占めしない」

「友達の分も考えて調理する」

を目標にしました☆彡

 

 

まず初めに作り方の見本を見せながら、説明を行ないました

 

今回用意したのは、玉ねぎ、ピーマン、ウインナーです

指導員の話をしっかりと聞きながら、ケチャップや野菜の分量を考え、

調理する事が出来ていました(^O^)

自分の作ったピザをホットプレートまで運び、焼きました。

「美味しく出来るかな」とワクワクした様子で待っていました(^O^)

 

食べてみると「美味しい(^O^)」「おかわり!」と大絶賛でした

 

今回のレクでは、

お友達と協力しながら調理し、道具の貸し借りも仲良くすることができました。

お友達の分も材料を考えながら調理出来ていた為、

「道具の貸し借りをスムーズに行う」

「分量を考えながら調理する」

という目標が達成出来たと思います

 

今後も食べ方や調理の仕方を変える事で

苦手な野菜も美味しく食べられるという前向きな気持ちを感じて頂き、

子ども達の自信に繋げていけたらと思います。

 

 

また次の更新をお楽しみに(^^)/

 

お知らせ一覧へ >