あかりえぷらす日記~フルーツジュースを作ろう☆彡~ | 児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ

札幌児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ
お問い合わせ
フェイスブック

あかりえぷらす日記~フルーツジュースを作ろう☆彡~

こんにちは、あかりえぷらすです(^O^)

 

4月に入ってから2週間が経ちましたが、皆さんは新しい生活には慣れましたか?

これから暖かい日が続き公園などで遊ぶ機会が多くなると思いますが、

しっかり手洗いとうがいをしましょう(^^)

 

 

今回あかりえぷらすのレクリエーションは社会生活訓練と集団活動の一環として

「フルーツジュース作り」をしました。

 

 

フルーツジュースは果汁が多く甘みや酸味が強い果物を使用しています。

特にリンゴを材料とするリンゴジュース、オレンジを材料とするオレンジシューズ、

グレープジュースを材料とするグレープジュースなど

自分たちが知っている果物を材料にしています🌟

今回のレクリエーションでは、リンゴを使用してリンゴジュースを作ります。

 

 

今回は、

「友達と材料や手順を確認する」

「自分で分量を決める」

を目標にしました。

 

 

まず、初めに今日のレクリエーションの説明を行い材料や道具の確認です。

予め切ったリンゴ、砂糖、ヘラ、ボール、ミキサー、こし器・・・

皆しっかりと確認する事が出来ました✨また、友達と一緒に材料や手順を確認し合っていました。

 

 

 

手順を説明した後は、それぞれのグループに分かれて

ミキサーにリンゴを入れます。入れている際も、しっかり自分で分量を考えて入れていました。また、甘みを出す為に砂糖も入れます。

 

 

 

 

次にミキサーで細かくしたリンゴを、こし器に入れてヘラを使用して汁を絞ります。慎重に行っている様子でした。

また、自分で決めた役割をしっかりとこなしていました。

 

 

 

 

汁が出ると子ども達からは

「美味しそう~」

「早く飲みたいな」

など様々な意見が出ていました(*^_^*)

 

 

最後に、絞り出した汁をコップに入れて完成です♪

 

 

 

 

 

子ども達からは

「美味しい」

「もう飲んじゃった~」

など様々な感想が出ていました🎵

 

 

全体を通して友達と材料や手順を確認して、しっかりと自分で分量を決めていました。

また、今回レクリエーションをきっかけに様々な物に対してチャレンジするきっかけに繋がればいいと思います(^^)

 

 

今後もあかりえぷらすをよろしくお願いします。

 

ブログ一覧へ >