あかりえぷらす日記~☆大福を食べよう☆彡 | 児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ

札幌児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ
お問い合わせ
フェイスブック

あかりえぷらす日記~☆大福を食べよう☆彡

こんにちは、あかりえぷらすです(^O^)。

今年は去年程雪が降らなかったですが、例年通りに雪が積もった気がします(笑)

積もった雪で視界が悪くなったり道が狭くなり危ない道もチラホラ見かけますね

事故を起さないよう気を付けていきましょう

 

今回のあかりえぷらすのレクリエーションでは食育の一環として大福作りを行いました🌟

売っているものを買ったことはあっても作った事はあまりないのかと思い、身近にあるお菓子がどうやって出来てるのかを知るきっかけ作りの意味も込め、今回のレクリエーションを設定しました☺

 

子ども達に今回のレクリエーションについて伝えると

「大福作った事無い」

「上手く作れるかな」

と様々な意見が出ました🎵

 

今回決めた約束は

「みんなで協力して作る」

「決まった役割を守る」

の2つに決まりました

 

まずは大福の材料の確認です

今回用意した材料は、白玉粉・片栗粉・砂糖・水・餡子です

みんなしっかりと確認する事が出来ました🌟

 

秤を使って分量を確認しながら容器に白玉子を入れ

ボウルで計量した白玉粉と水、砂糖を混ぜました

みんなで「美味しくなーれ」と願いを込めながらかき混ぜました

混ぜ終わった記事をレンジでチンして固めたら

一口分にちぎって広げて餡子を包んで出来上がり✨

みんな美味しそうに食べていました

 

みんなで順番に生地を混ぜたり友達が混ぜてるのボウルを支えて助けたりと

始めに決めた「みんなで協力して作る」と「決まった役割を守る」と2つの約束も守る事が出来たと考えております

 

今回のレクリエーションを通して普段身近にある物がどうやって出来上がるのかを知る好奇心を持つきっかけになれば何よりです

 

今後ともあかりえぷらすを宜しくお願いします

ブログ一覧へ >