~あかりえぷらす日記☆羽根突きをしよう☆彡~ | 児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ

札幌児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ
お問い合わせ
フェイスブック

~あかりえぷらす日記☆羽根突きをしよう☆彡~

こんにちは、あかりえぷらすです(*’ω’*)

 

新年あけましておめでとうございます

今年も無事開所する事が出来ました

今年一年あかりえぷらすを利用されている皆様と共により良い療育が出来るよう、ご協力して頂ければ何よりだと考えております

 

今回のレクリエーションは正月という事で羽根突きを行いました(^^♪

そもそも羽根突きとは何かと言いますと・・・

日本の正月に行われてきた伝統的な遊戯のひとつであり、ムクロジという植物の種子に羽を付けたものを羽子板で打つ遊戯で一年の厄をはね、子供の健康と成長を願うという意味がるそうです

季節の行事に触れ雰囲気を味わう事で、様々な事に関心が持てるよう今回のレクリエーションを設定しました

 

今回羽根突きをする事を子ども達に伝えると

「羽根突きって何?」

「初めてかも」

と様々な意見が出ました

 

今回決めた約束は

「ルールを守って遊ぶ」

「友達の応援をしっかりする」

の二つに決まりました

 

職員からのルール説明を真剣に聞く子ども達🌟

今回は職員が事前に羽子板を作りそこに子ども達がアレンジを加える形で道具を用意しました(*^-^*)

 

真剣な表情で羽根突きをする事ども達(^^♪

 

一人では難しい子どもは職員と一緒に頑張っていました

ルールを破る子どももおらず、羽根突きをしていない子どもも友達の応援をする事が出来

始めに決めた「ルールを守って遊ぶ」と「友達の応援をしっかりする」の2つの約束も守る事が出来たと考えております

 

今回のレクリエーションを通して普段触れる事の無い行事にも物怖じせず挑戦する事が出来るようになるきっかけになれば何よりだと考えております

今年もあかりえぷらすをよろしくお願いします。

ブログ一覧へ >