あかりえ日記~☆こいのぼり制作☆彡~ | 児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ

札幌児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ
お問い合わせ
フェイスブック

あかりえ日記~☆こいのぼり制作☆彡~

 

 

こんにちは、あかりえです(^◇^)

 

5月になり、爽やかな風が感じられる季節となりました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

もうすぐGWが始まりますが、お家で過ごされる方も多いと思います(・ω・)

 

引き続き手洗いうがいや換気をして、ウイルス対策をしましょう!

 

さて、5月最初のレクリエーションは、もう少しでこどもの日ということで、

「こいのぼり制作」を行いました(*‘ω‘ *)☆彡

 

行事の内容を理解し、季節感を感じられるように

このようなレクリエーションを設定しました(#^.^#)

 

今回の目標は、

「制作を楽しみながらこどもの日について知る」

「お家に飾るかっこいいこいのぼりを作る」です!!

 

こどもの日とは「端午の節句」とも呼ばれ、

こどもたちが元気に育ち、大きくなったことをお祝いする日です。

本来は男の子のためのお祝いでしたが、今ではこどもたちみんなをお祝いするようになりました(^_-)-☆

 

こどもたちに話をすると「大きくなったからお祝いだね」と嬉しそうに話していました(^^)

 

 

そして制作開始です☆彡

 

まずは背景の色を選び、こいのぼりの形をした画用紙に色鉛筆で

好きな色を塗っていきます!

 

こどもたちはこいのぼりの歌を唄ったり、「この色がいい!」等

お話ししながら楽しそうに取り組んでいました。

 

次に、目やウロコ部分をシールを貼って表現しました!

ハートや星、キラキラしたシールを貼って、

カラフルなこいのぼりに仕上がりました。

風車をつけて完成です(^^)/

 

こどもたちは「お部屋に飾る!」「お母さんに見せる!」等

出来上がったこいのぼりを嬉しそうに見せてくれました(^O^)

 

このレクリエーションを通して、こどもの日という行事の由来を知り、

お友達との会話の中でこいのぼりを想像しながら自分なりに表現し、

かっこいいこいのぼりを作る事が出来ました☆彡

 

 

さて来週はスライム作りです!!

こどもたちが想像力を豊かに、興味関心の輪を広げられたらなと思っております(^O^)

 

ではまた来週(^^)/

 

お知らせ一覧へ >