あかりえ日記~☆彡ひな祭り☆彡~ | 児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ

札幌児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ
お問い合わせ
フェイスブック

あかりえ日記~☆彡ひな祭り☆彡~

こんにちは、あかりえです(*^-^*)

今週は晴れている日が続いて道路にあった雪が徐々に融けていますね。

これから、どんどん暖かくなってツクシなど春の植物が顔を出すと思います。

みんなも元気よく春を迎えましょう!!

 

さて、3月最初週のレクはお雛さまの作成をしました。

自分たちが知っているお雛様になっているか

作る部分から行事の意味を知って貰えるようにレクリエーションを設定しました!!

 

ひな祭りは女の子の為の行事です。女児の初節句にはひな人形を用意し、健やかな成長と幸せを願いながらお祝いをします。

日本には平安時代を期限とする「五節句」という行事があり、季節の節目に身の汚れを祓い、健康長寿や厄除けを願う風習がありました。

 

今回お雛さまを作る事を伝えると

「お雛さま知ってる。」「可愛く作る」「家にあるよ」

など、様々な意見がありました(*^-^*)

 

最初に今回のレクリエーションの目標

「みんなで楽しく作る」

「可愛く作る」に決めました。

 

まずは半分に折った紙皿に

小さく切った色紙を貼っていきます。

「どの色にしようかな」「私この色がいい」「うまく貼るぞ」

みんな興味深々な様子で職員に伝えていました。

目当ての色紙を見つけると慎重に貼っていきました。(^^♪

お友達が色紙を迷っていると

「こっちに良い色があるよ」など楽しく伝えていました。(^^)/

また、完成したお友達の作品を見て

「可愛いね」と言ってお互いを褒めていました。

目標にしていた「みんなで楽しく作る」、「可愛く作る」をしっかり守ってくれました。

今回のレクリエーションでは自分たちが知っているお雛さまと行事の意味を知ってもらっと思います。

 

実際に作ったお雛さまを見て、より大きな実感出来るのではないでしょうか

 

来年も工作を通じて、自分で作る楽しさだけではなく少しでも季節の節目の意味や節句の意味を感じられるよう支援していければと考えています。

 

 

今後ともよろしくお願いします。

お知らせ一覧へ >