あかりえ日記~☆羊ケ丘展望台に行こう☆彡~ | 児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ

札幌児童発達支援・放課後等デイサービスあかりえ
お問い合わせ
フェイスブック

あかりえ日記~☆羊ケ丘展望台に行こう☆彡~

 

こんにちは、あかりえです(*^_^*)

先週は一足早いクリスマスが来ましたおんぷ♪ デコメ絵文字

あわてんぼうのサンタクロースがやってきて楽しいクリスマス会になりましたねホシ デコメ絵文字

 

さて、今週の土曜レクはみんなで羊ヶ丘展望台に行ってきました

普段自分たちが過ごしている街並みがどういうものなのか

「自分たちの住んでいる場所を知る」を目的にこのうようなレクレーションを設定しましたホシ デコメ絵文字

 

そもそも羊ヶ丘展望台はどんなところのかと言いますと・・・

さっぽろ羊ヶ丘展望台は札幌市街地を見渡すことができる札幌市の南東部に位置し、麓には札幌ドームがあり、その形が展望台から良く見えます。

丘の上で羊が牧草をはむ風景は牧歌的な印象を与える札幌の代表的な観光名所です。

クラーク像は北海道の開拓者精神の象徴であり、彼の有名な言葉である「Boys, be ambitious (少年よ、大志を抱け)」と併せてよく知られています。

 

今回羊ヶ丘展望台に行くことを伝えると

「どんなところなんだろう」「羊いるかな」

など、様々な意見がありましたおんぷ♪ デコメ絵文字

 

最初に今回のレクレーションの目標

「一人で行動しない」

「お友達と一緒に遊ぶ」に決めましたホシ デコメ絵文字

 

展望台に向かう車の中では

「はやくつかないかな」「羊みたいな」

と興味津々な様子でしたおんぷ♪ デコメ絵文字

 

そして羊ヶ丘展望台に到着

まずはみんなで記念撮影!

クラーク像の前に並びましたホシ デコメ絵文字

撮影後は皆で雪遊びや展望台から見える景色を楽しみましたおんぷ♪ デコメ絵文字

「僕の家どこかなー?」「いろんな建物あるー」

と笑顔で街並みを見る子どもや

「雪合戦しようぜー」「雪だるま作るー」

と思い思いに楽しむ子ども達

  

みんなでルールを決めて雪遊びをしたことで事前に決めた「1人で行動しない」「お友達と一緒に遊ぶ」というルールを守る事が出来ましたホシ デコメ絵文字

 

自分たちの生活している街並みを普段とは違う雰囲気の中で見ることで子どもたちの中で新しい発見があったのではないかと思いますおんぷ♪ デコメ絵文字

 

さぁ来週は博物館活動センターに行ってきます

博物館でいろいろな知識や歴史に触れる事で様々なものに興味を持つきっかけになればと思います

では、また来週!

お知らせ一覧へ >